2013年01月27日

13.01.27 笠岡湾干拓地探鳥会

会友で、笠岡野鳥の会主宰・津田さんのご案内で巡る、
中国地方猛禽観察のメッカ「笠岡干拓地」での探鳥会です。

■集合は、9:00。
干拓地内の「水と緑のふれあい広場」駐車場にご参集下さい。
目印は「巨大な風車」(「2007年の探鳥会の様子」の写真をご参照)。

DSC06096_M.jpg

集合場所で担当さんから、近況・本日の予定・諸注意等をうかがった後、
風車のある公園をまずは探鳥し、車に分乗して移動。
いくつかのポイントに駐車して鳥達を観察します。

■川沿いのポイント  ■耕地のポイント ■草原・荒地のポイント
■牛舎近くのポイント ■調整池観察小屋    etc

「道の駅」の賑わいやバイパス通過の影響で、この地の環境も変わりつつあるそうです。
鳥たちの暮らしぶりをしっかり観察してみましょう。
その日の様子によってコースの変更もありますが、多分調整池の観察小屋で鳥合わせをして解散。
皆さん是非ご参加下さい。


★外部リンク
■地図
■2007年の探鳥会の様子
■2006年の探鳥会の様子
posted by エナガ at 17:15| Comment(0) | 探鳥会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

13.01.20 黒瀬川BW初級講座

バードウオッチング入門者に初級講座を開講します。

9:00 呉市郷原公民館集合

前半は画像を使って野鳥解説。
後半は黒瀬川の川沿いに歩き、実地でのレクチャー。
基本30種をしっかりマスターしていただく予定です。

是非この機会にご参加ください。


■集合場所
posted by エナガ at 17:07| Comment(0) | 探鳥会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

2013.01.14 八幡川探鳥会 


八幡川探鳥会ビラ (写真変更).jpg新年最初の「八幡川探鳥会」は、
日本野鳥の会理事・主任研究員の安西英明さんをお迎えしての開催です。

前日の講演会は会員限定ですが、探鳥会は一般に公開。
ぜひ皆様ご参加ください。

■拡散希望PDF■ 八幡川探鳥会ビラ 八幡川探鳥会ビラ (写真変更).pdf


■集合時間 9:30
■集合場所 
みずとりの浜公園 東側ベンチ周辺
■内容
・八幡川河口に飛来した冬鳥の観察
 カモ類(ヒドリガモ・ウミアイサ・スズガモ など)
 カモメ各種
 カンムリカイツブリ サギ類 などなど   
・初心者への野鳥観察案内       


posted by エナガ at 16:04| Comment(0) | 探鳥会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

13.01.13 広島城探鳥会

広島市のど真ん中、広島城で探鳥会。

今シーズン(12-13)は冬鳥豊作。
クスノキの実を食べに沢山の鳥達が集まっているはずです。

都市部の身近な公園で、ゆっくり野鳥との出会いを楽しみましょう。
DSC00010-T.JPG


■9:00 広島場内の護国神社駐車場に集合。
  基本的には車の乗り入れを許可されていません。
  公共交通機関で来られることをお勧めします。

集合後、ゆっくりと天守閣を回りこんで、お堀の内側を一周します。
ツグミ・シロハラ・シメ・シジュウカラ・キクイタダキ。。。。
アオバトなんてのも見れるかも?

お堀のキンクロハジロ・ホシハジロなどカモ類は
非常に友好的。嫌でも間近に観察でます。
水際の石の上にはカワセミの姿も見れるかもしれません。

11:00 集合場所に集まって「鳥合わせ」を行います。
終了後、会員の方は是非「支部総会」にご参加ください。

DSC00009-T.JPG

★外部リンク
■地図
■2008年の様子
■2007年の様子



posted by エナガ at 17:01| Comment(0) | 探鳥会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

13.01.06 太田川新春探鳥会

今年も「新春第一弾」は、豚汁無しきの「太田川探鳥会」

DSC00034-T.JPG

■集合 09:00 アストラムライン動院駅西側。
 河原に下りて川面の鳥たちにご挨拶の後、
 大芝水門から下流に向かって身近な野鳥を探します。
 鳥合せを終えて11:00ごろ解散予定です。

■暖かくしてご参加ください。
■今年は豚汁を用意しませんので、参加費は通常通り200円です。
■観察できそうな野鳥    カモ類・カモメ類・川岸の小鳥類


★外部リンク★
■地図クリックしてご覧ください
■2008年の様子     
posted by エナガ at 16:54| Comment(0) | 探鳥会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする